ネットを活用してEDの診断を受けられます

バイアグラの特徴について

現在の男性の間で徐々に増えてきている症状、それがED(勃起不全)です。
ここ愛知においてもEDの症状に悩んでいる男性は一定数いらっしゃいます。
そしてEDの症状を改善させるための治療薬も年々研究が進められています。
そのEDに対しての治療薬の中でも、最も知名度の高い薬と言えば「バイアグラ」ではないでしょうか。
本サイトでは愛知の方がバイアグラを処方してもらうための方法、そして服用方法等について紹介しています。

バイアグラは他のED治療薬と比較して、効果が発現するまでにかかる時間が早い方です。
有効成分のシルデナフィルクエン酸塩の血中濃度が最高値に達するのはバイアグラを服用してから約50分後です。
大体服用後30分程度経過すれば効果の発現が実感できます。

他のED治療薬をみてみると、レビトラはバイアグラと同程度で、シアリスは最高血中濃度に達するまでに約3時間を要します。
つまり、バイアグラは比較的即効性が見込めるED治療薬であると言えます。

また、レビトラと比較してバイアグラは併用できない薬の種類が少ない薬です。
つまり、継続的に服用している薬がある方でもレビトラより安心して使用できるED治療薬と言えます。

さらにレビトラやシアリスは比較的新しい薬ではありますが、バイアグラは日本で最初に発売されたED治療薬です。
つまり安全性の面でも確立している点がメリットではあります。
そして最も古い薬であるためにジェネリック医薬品も発売されているためジェネリック医薬品を選択すれば経済的なメリットも受けられます。

バイアグラを処方してもらうためには病院で医師に診断を受けるのが基本的な流れですが、最近はインターネット上での診断である遠隔診療も登場してきており、よりEDの診断は便利なものとなっています。
愛知でも病院まで行くのが困難な方は、この遠隔診療を活用することができます。

男性用より長い期間を要する女性用バイアグラ

バイアグラは、主に男性が服用しています。
夜の営みで頑張るために、ちょっとそれを服用する男性も愛知でも多い訳です。
ですが、何もそれは男性だけではありません。
女性も、それを服用する事はあるのです。

女性の場合は性機能というよりは、むしろ気持ちを高める効果に特長があります。
男性用には硬度などを高める効果があるのですが、女性用の製品はそれとは関係ありません。

それで女性用バイアグラの場合は、若干の様子見が必要になる点が特徴的です。
男性用の場合、服用した当日に効果が発揮される事は間違いないです。
ですが女性の場合は、それを8週間ほどは続ける必要があります。
それを飲んだ当日に気持ちが高められるかと言われれば、さすがに難しいでしょう。

また女性用の場合は、若干の個人差もあります。
10週間くらいになるケースもありますが、7週間など人それぞれ違いはあるのです。
このように効果発揮までに若干の時間を要する点は、女性用バイアグラの特長と言えます。